ケンカツのドラマはいつから?最終回は?

この記事は『ケンカツのドラマはいつから?最終回は?』について書いています。

吉岡里帆さん主演で7月から放送されるドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」通称ケンカツですが、今からかなり話題になってきているようですね!おっさんずラブで話題になった田中圭さんが出演されることや、ドラマ制作に力を入れている関西テレビの製作という点でも注目されているようですね!そんなケンカツのドラマの放送はがいつからなのか?そして最終回はいつなのか調べてみました!

ケンカツのドラマはいつから?

ケンカツのドラマは7月スタートと発表されていましたが、公式に7月17日(火)21時スタートと発表されました!

そして初回放送は20分拡大版として放送される事も決まっているようなので、放送時間は21時~22時20分となりますのでくれぐれも注意して下さいね!

今回の作品は社会派でありながら、ユーモアをふんだんに詰め込んだドラマになっているようで、見ていて勉強になることもたくさんありそうですね!とにかくキャストがかなり豪華なので今から期待してしまいます。

ケンカツ ドラマの最終回はいつ?

ケンカツのドラマ放送は7月17日から始まりますが、最終回がいつなのかも知っておきたいですよね!ついつい最終回の日だけ予定を入れてしまったなんて事があったら大変ですからね!

ドラマ「ケンカツ」の放送予定日!

第1話:7月17日(火)
第2話:7月24日(火)
第3話:7月31日(火)
第4話:8月7日(火)
第5話:8月14日(火)
第6話:8月21日(火)
第7話:8月28日(火)
第8話:8月29日(火)
第9話:9月4日(火)
最終回:9月11日(火)

というわけでドラマ「ケンカツ」の最終回放送予定日は9月11日(火)です!

ただし、2018年はサッカーワールドカップが開催されたり、夏には世界水泳などスポーツの大きな大会があるので、その影響が出る可能性がある事を頭に入れておくべきかもしれませんね

ケンカツ ドラマのあらすじは?

ケンカツのドラマはオリジナルドラマではなく、原作漫画があります!関西テレビはオリジナルドラマの制作に拘っていましたが、前クールの「シグナル」もそうでしたが、忠実に再現しているとは言いにくく、結末も少し原作とは異なる内容にしていたのが印象的でした。

今回の「ケンカツ」についても原作はあるものの、関西テレビ風にアレンジした内容になっていそうですね!現在物語が公式HPで紹介されていました!

誰かのために、汗かく、夏。

他人の“人生”について、真剣に考えたこと、最近ありますか?

安定を求め就職した、平凡・等身大な新人公務員・義経えみる。
しかし、最初に配属された「生活課」で彼女を待ち受けていたのは、個性豊かな職場の仲間たちと、生活保護現場の壮絶な現実だった。

私の“安定”はどこへ行った・・・?

彼女が担当する110世帯の生活保護受給者たちには、
知れば知るほど奥の深い、それぞれの“人生”があった…。
歯車の狂ってしまった彼らの人生を、どうすれば希望ある明日へ導けるのか・・・?
えみるに課せられたミッションは、そんな彼らの人生に、寄り添い、向き合い、そして自立への道筋を見つけ出していくこと。

でも私は、誰かの人生に影響を及ぼすような大それた人間じゃない・・・
こんな自分にいったい何ができる――――?

22歳の新人が、壁にぶつかり、喜び、悲しみ、時には怒り…
そしていつしか、誰かの希望の光になっていく…!

描かれるのは、お金、健康、仕事、家族…と誰にとっても身近なテーマ。
そんな色とりどりの人生模様を、生活保護現場を舞台に、
時に明るく、時に切なく描くヒューマンお仕事ドラマ。

この夏、あなたも誰かのために、汗をかきたくなる…!

誰かの“人生”に寄り添う、
新人ケースワーカーの成長物語が始まる!

公務員の物語という事になるのでしょうか?ただし、現在の社会の中で埋もれてしまっている重要なテーマを再び表舞台に引き出してくれそうなドラマと言えるかもしれませんね!

ケンカツのキャストは?

ケンカツのキャストをまとめてみました!意外に豪華なキャスト陣ですよー

義経えみる(吉岡里帆)

新社会人の義経えみるは、不器用でありながら真っ直ぐな性格です。高校教師の父と専業主婦の母の下で育ちました。小さい頃から映画が好きで、映画監督を夢見たこともありました。そんな義経えみるが生活保護受給者を支援する新人ケアワーカーとして奮闘します!

半田明伸(井浦新)

えみるを支える指導係の半田明伸を演じます。心優しいけれど信念は強い先輩ケースワーカーです。アンナチュラル以来の連続ドラマ出演という事で楽しみですね!

京極大輝係長(田中圭)

「金を出せるか、出せないか」を、常に冷静に厳しく判断するえみるの上司・京極大輝係長役となります。田中圭さんはオッサンずラブで評価と人気を高めたようなのでその勢いをこのドラマにも持ち込んで欲しいですね!

阿久沢正男(遠藤憲一)

第1話でえみるがケースワーカーとして初めて深く関わることになる生活保護受給者・阿久沢正男を遠藤憲一さんが演じます。求職中で、面接を受けるも53歳という年齢がネックとなり、なかなか採用されません。

栗橋千奈(川栄李奈)

頭脳明晰で優等生タイプのケースワーカー・栗橋千奈を川栄李奈さんが演じます。知識だけを詰め込んで発言するタイプで、えみるみたいに純粋で素直に物事に向き合えるタイプが羨ましいなと思っています。

七條竜一(山田裕貴)

マザコンで熱血漢な七条竜一を山田裕貴さんが演じます。母子家庭で育ったことが影響しており、最初は生活保護受給者に対して厳しく向き合いますが、最終的には生活保護を受けられている方の身になって、気持ちを考えられるケースワーカーへと成長していきます。

健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)は7月17日スタートで最終回は9月11日の予定です。

今からドラマのスタートが楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です