アンナチュラルのキャスト ひかる一平を徹底分析!

この記事は『アンナチュラルのキャスト ひかる一平を徹底分析!』について書いています。アンナチュラル3話は井浦新さん演じる中堂がカッコイイ!とネットではかなり話題になっていたようですね!その一方で、3話にはひかる一平さんという方が出演されていたことも話題になっていました!そこで今回はひかる一平さんがどのような役で出演されていたのかも含めて、どんな方なのかを徹底分析してみました!

アンナチュラルのキャスト ひかる一平は何役で出演?

アンナチュラルの3話でひかる一平さんは殺害された主婦ブロガーのマネージャー役で出演されていました!


Twitterを見てみると同じようにひかる一平に対する反響が出てきますので多くの方が同じように「ひかる一平どこに出てた!?」となっていたようですね~

こうやってツイートを見て行くと、ひかる一平さんのファンと思われる方が非常に多いように感じます。私は存じ上げないのですが、ひかる一平さんって一体何者なのでしょうか?どうやら元々役者でないことだけは確かのようです。


 

ひかる一平ってどんな人?

ひかる一平さんについて色々調べてみましたが、なんとジャニーズ事務所に所属していた元アイドル歌手でした!意外な過去があったんですね!お姉さんがジャニーズ事務所に履歴書を送り、芸能界入りする事になったそうです。本名の谷口一郎が地味という事でメリー喜多川さんのひかる一平と命名されたそうです。サンデーズというユニットに参加してアイドル活動を行い、三年B組金八先生にも出演していたことで記憶に残っている方が多いようです。

現在は俳優養成事務所「株式会社スカイアイ・プロデュース」代表取締役を務める一方で、ご自身も芸能事務所に所属して俳優活動をされています。まさか元アイドルとは思いませんでした!

アンナチュラル 3話を見た人の感想

ひかる一平さんも出演されていたアンナチュラル3話を見た人に感想を聞いてみました!

完全な白黒でなくともそれが真実。現実味があった!

今回は女性軽視やパワハラなど、強い者と弱い者をテーマにしていたと思います。女性軽視発言や未熟な法医学者だと煽る烏田検事の嫌な役っぷりに、女性の私もしっかり感情的になってました。被告人は妻との関係から、女性は感情的で自分の都合のいい方向に持っていくと全ての女性に対して偏見がある様でした。結末は烏田検事をミコト本人がギャフンと言わせるのを期待していましたが、スッキリする終わりには違いないのですが過程が少し違います。男性みんなが女性軽視や偏見がある訳ではありません。弁護士の方の様に、女性が不利にならない様に配慮してくれる方や、中堂の様に人間に変わりないと言う考えの方もいます。

ミコトと中堂が協力し、ミコトの代わりに中堂が代理証人として出廷する事で、ちょっと違った結末が産まれました。中堂の口の悪さも弱い者に対してならパワハラとなるけれど、強い者に対しては物凄い助っ人です。中堂のパワハラ問題も女性のミコトが入ってあげる事で解決に向かいました。完全な白黒でないものの、あえてそこが真実、現実味になっていたと思います。

石原さとみらしい演技で安定感があった!

日本において男尊女卑の風習がまだまだ残っている現実をストレートに伝えている放送回だったと思います。また、職場によっては若い実力者よりも勤続年数や数においての実績のみを評価され、世間的に認められてしまうという少し古い考えが根付いているなと感じさせられました。その中でのミコトの発言や行動で、法廷内ではっきりと否定していく場面はスッキリするところもありました。石原さとみらしい演技で見ていて安定感がありました。

その結末としても、よくあるスッキリ解決系のドラマでありがちな、最後はミコトが法廷で判決を覆してスッキリ終わるという簡単なものではなく、取っつきにくい上司と協力しながらうまく影に回り、表舞台に立たなくても丸く収めて解決に至るという内容は少し意外でもあったが現実感があってよかった、面白かったと感じました。

埋もれた真実に自分も流されていることを実感した

威圧的な態度で、女は黙って従っていればいいという態度の検事と、当時の解剖した法医学者の女性批判の態度に、今もどこかにこういう風潮は残っており、どれだけ事実を伝えても乗り越えられない壁があるというのを感じました。また、記者がみことをヒステリー法医学者と報道し、マスコミが勝手に切り取ったほんの一部を、記事にされ、それに世間は流される、現実にも起こっていることと重なり、埋もれた真実に自分も流されているのだなと思いました。

みことが真実を探し出したにも関わらず、中堂と交換条件を出して出廷してもらうことは、自分の評価を上げることよりも、法医学が示す真実を伝えることを選んだことに、みことの芯の強さを感じました。法廷後の中堂と検事の会話、葬儀屋さんとの関係が、少しずつ明らかになってくると思うので、今後が気になります。

まとめ

  • ひかる一平さんはアンナチュラル3話のカリスマ主婦ブロガーのマネージャー役で出演
  • ひかる一平は過去にジャニーズ事務所に所属していた元アイドルで金八先生にも出演
  • 現在は子役養成学校の取締役をしながら芸能事務所に俳優として所属している

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です