アンナチュラルで石原さとみの彼氏役は誰?

今回は『アンナチュラルで石原さとみの彼氏役は誰?』について書いていきます。石原さとみさんの主演で視聴率も好調ということで、アンナチュラルはさらに注目を浴びていますね!そんなアンナチュラルで石原さとみさんの彼氏役を演じたのが誰なのか、一部で話題になっています。そこで今回は石原さとみさんの彼氏役という幸運な役柄を演じている人について調べてみました!


石原さとみさんの彼氏役は誰?

石原さとみさん演じる三澄ミコトと3年ほど交際し、結婚を考えている彼氏役・関谷聡史を演じているのは福士誠治さんです。

引用元:http://hot-fashion.click/2017/02/20/post-12840/

様々な作品に出演されているので、「知ってるよ!」という方もいれば、「顔は知ってるけど名前は・・・」なんて方もおられるのではないでしょうか?ちなみに私は後者の方です^^;作品によって様々な顔を見せて下さるので、役の幅が広い俳優さんというイメージですね~。

ミコトとはラブラブなシーンがあるわけではありませんが、仕事で多忙な彼女を応援したい自分と結婚して家庭を作りたいという自分に揺れる彼氏役を熱演されています。それにしてもどんな関係であれ、石原さとみさんの彼氏役をできるなんて羨ましいですね~

福士誠治ってどんな人?結婚してるの?

福士誠治さんは現在34歳と俳優さんとしては脂がノッてきた感じの年齢でしょうか?そしてまだ結婚はしておらず、独身のイケメン俳優さんですね。実は過去には比嘉愛未さんと交際している事が公表されていましたが、破局してしまいました。現在彼女がいらっしゃるのかどうかはわかりませんが、こんなイケメン俳優さんを女性が放っておくわけありませんから、どなたかとお付き合いされているかもしれませんね~

意外にも福士誠治さんの特技は「けん玉」だそうです。こんなイケメンがけん玉するの?と思ってしまいますねw
そして、高校時代はバンド活動をしていたこともあり、趣味はギター、ピアノとなっています。

福士誠治の出演作品は?

福士誠治さんの出演作品として有名なのはNHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」での宮崎あおいさんのお相手役ではないでしょうか?

引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/yuliyuliyuly/10018089.html

宮崎あおいさんもお若いですが、福士誠治さんもお若いですね~

個人的に一番印象に残っているのはチーム・バチスタシリーズ「アリアドネの弾丸」での刑事役です!

引用元:http://kininalu-news.net/fukushi-seiji-1

カッコイイですね!この時は真実にただ一人行きついた刑事、そして先輩刑事がおかした罪を裁くという中々シリアスな役で魅了してくれました!

その他にも

  • イノセント・ラヴ
  • 必殺仕事人2009
  • 子育てプレイ
  • 怪盗ロワイヤル
  • 本日は大安なり
  • ハンチョウ〜警視庁安積班〜シリーズ
  • 結婚同窓会 〜SEASIDE LOVE〜
  • 東京トイボックス
  • 昨夜のカレー、明日のパン
  • 徒歩7分
  • 木曜時代劇 まんまこと〜麻之助裁定帳〜
  • イマジカBS開局20周年記念ドラマ いつも まぢかに 
  • いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
  • まかない荘
  • OLですが、キャバ嬢はじめました
  • 土曜時代劇 忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜
  • 平成細雪

と様々な作品に出演されています。

今後益々活躍してくれそうなので、さらなる活躍が楽しみですね!

アンナチュラル1話を見た人の感想

アンナチュラルの1話を見た人に感想を聞いちゃいました!

視聴者をどんどん裏切ってくれる

正直、石原さとみさんのドラマだから見るのどうしようかと迷っていたのですが(決して嫌いではないのですが、それほど好きでもない)、とりあえず初回は見てみようと思って見ました。すごく面白かったです。石原さんごめんなさいって感じでしたね。恋愛ドラマのイメージしかなかった私にとっては、意外な役柄でしたが、どんどん惹きつけられました。法医学ドラマはよくありますが、このドラマはスピードがあって、視聴者をどんどん裏切っていくような展開でした。完全にこの1話はやられました。

不自然な死を追求し、殺人事件かと思えば、MERS感染、外国で感染してそのまま放置して他にも被害者を出して世間が混乱するというだけでも衝撃的だったのに、本当は亡くなった方は院内感染で移された被害者であり、病院が原因だったとか展開が早くて早くて。登場人物たちもいろいろある様子です。三澄ミコト(石原さとみ)の過去や中堂(井浦新)の秘密もありそう。1話完結でありながら、人物像が少しずつ描かれていきそうで、楽しみです。

シンプルで気軽に見れる

石原さとみが演じる解剖医が突出して綺麗だということに尽きる。ロングヘアーのイメージの石原さとみが、肩ぐらいの長さのミドルロングヘアー?になっており、新鮮味もあり更に可愛さが際立っている印象。それ以外のキャストは超大物はいないことで、逆に好印象。近年の日本のドラマはキャストの注目度が強すぎると思います。

ドラマの内容的にはシンプルな内容で、遺体を解剖することで明らかになっていなかった死因や死亡時間などが明確になるということから、解剖医が事件の真相を究明するためには不可欠といったことを演じていく。至ってシンプルな内容で気軽に見れる内容でした。

どんどん話が盛り上がり非常に面白かった

警察では見落とされる事が多いという不自然死事件の調査を行う新設、不自然死究明研究所での活躍を描く。今回は一人暮らしの男の死を両親に依頼される。そこで実は浮気をしていた為に恋人に毒殺された説が浮上する。毒の検出は非常に多く難しい事がわかった。その後は海外に渡っていた事から伝染病が原因だとわかり非常に緊迫した状況になる。そして最後は院内感染だったとわかり、たった一話でどんどん話が盛り上がり非常に面白かった。

主人公の三澄ミコト(石原さとみ)は優秀でかつ努力家の解剖医で、非常に魅力的なキャラクターだった。そして3,000体の解剖経験を持つ優秀な先輩(井浦新)や、危なっかしいのか役に立つのかよくわからない新人(窪田正孝)など一癖も二癖もあるキャラクターが盛り上げる。次回も楽しみだ。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です